未分類

浮気調査で探偵事務所が行う5つの調査方法【尾行、張り込み、聞き込みなど】

浮気調査で探偵事務所が行う5つの調査方法

パートナーの浮気調査を探偵事務所に依頼したいと考えている人は、実際に探偵事務所がどのような方法で調査を行っているか?とても気になりますよね。

もしかしたら、高いお金をかけて探偵事務所に浮気調査を依頼せずとも、自分でパートナーの浮気を調べることができるのではないか?なんて思った人もいるでしょう。

浮気調査プロ
実は、探偵事務所の浮気調査は、とても素人ができるレベルの調査方法ではなく、「尾行」「張り込み」を中心にレベルの高い方法行われています。

そのため、探偵のやっている浮気調査方法をまねして自分で行おうと考えている人は、パートナーにバレたりとトラブルを起こして関係を悪化させるくらいならプロの探偵に依頼するべきでしょう。

また、探偵の浮気調査方法は、刑事さんの地味な捜査によく似ていて、そこに長年の浮気者のパターンを当てはめながらピンポイントな浮気調査を進めていくのです。

そこでこの記事では、実際に探偵事務所がどのような調査方法で浮気の証拠をつかんでいるのかについて、以下の5つの方法を具体的に解説していきましょう。

ポイント

リサーチ
尾行
張り込み
聞き込み
身辺調査

 

探偵事務所の浮気調査の方法その1~リサーチ

浮気調査プロ
まずは浮気調査の依頼人からの情報を徹底的に聞き出し、情報を整理することから始めます。

これは刑事の初動捜査とも似ていて、この聞き込みの質が後の浮気調査に大きく影響していくからです。

とはいえ、多くの相談者は「パートナーに裏切られた!」という感情が先立って、客観的な状況を上手に説明することができません。

本当に探偵事務所の調査員が知りたい情報とは、依頼人の主観や憶測ではなく、「いつから?何曜日の何時に?どのように?」というような浮気の既成事実なんですね。

これらの情報をもとに、どのような浮気調査方法が1番効率よく結果を出せるかを検討します。

したがって、最初の面談では浮気調査の依頼人の感情に寄り添いながらも上手に客観的事実を聞き出すことが上手いスタッフが対応に当たります。

ポイント

浮気調査を依頼する時には、あらかじめ状況を時系列的に書き記したメモを持参すると、当日気持ちが動転しても、漏れのない情報を探偵事務所の調査員に伝えることができます。

 

探偵事務所の浮気調査の方法その2~尾行

浮気調査プロ
浮気調査の基本中の基本が、尾行調査です。

ターゲットに知られないように、浮気の証拠をつかめそうな日を狙って尾行調査を行います。

この尾行が、素人とプロでは大きなレベルの差が出てくる所ですね。

というのも、素人が浮気調査で行う尾行には限界があります。

せいぜい徒歩で後をつけるか、相手が車移動に変わったらタクシーで追いかけるしかないですよね。

一方、探偵事務所が行う浮気調査の尾行はあらゆる事態を想定して、様々な移動手段を用意してスタンバイしています。

時には自転車やバイクなど、小道でも小回りが効くような車両で浮気調査に当たります。

また、探偵事務所の尾行は、単独ではなく2人以上の調査員でペアになって行うのが通例です。

それはいざという時に、臨機応変に先回りしたり待機したりのチームワークを図りながら、浮気調査のターゲットを逃がさない確実な尾行ができるからです。

さらに、大手の探偵事務所になるほど、全国各地に拠点を置いています。

なので、浮気調査のターゲットが別な県にまたいで移動した場合にも、調査を地元の調査員と連携して行える利点があります。

ポイント

パートナーの行動範囲が広い依頼人ほど、全国に拠点数が多い大手の探偵事務所に依頼した方が、尾行調査に強く、請求される移動経費も少なくて済みます。

浮気調査に強いおすすめ探偵事務所ランキング2選を見る

GPSを用いた尾行

浮気調査のターゲットの行動によっては、探偵はGPSを調査に使うことがあります。

探偵によるこのGPSを使った浮気調査も自分で行うには非常に難しい方法になります。

そもそもGPSとは、現在の位置を人工衛星の電波を使って測定する仕組みのこと。

例えば、外出先で美味しいレストランを探したり、スマホのマップ機能で目的地までの最短距離を導き出すことができるのはこのGPS機能のおかげで、スマホを中心にいろんな場面で使用されていますよね。

そんな、GPSを探偵が浮気調査に使う理由は以下の2つです。

ポイント

・尾行しているときにターゲットを見失った場合や行動確認などのため
・尾行していないときにもターゲットがどんな行動をとっているのかを知るため

探偵は、このGPSの機能を使い尾行しながら、ラブホテルや不倫相手の自宅への出入りを証拠として映像に収めます。

個人向けにGPS機器のレンタルもあるが、素人には取り付けが難しく、万が一相手にGPSを付けたのがバレてしまうとトラブルに発展する可能性もあります。

また、自分でGPSを使って行動を把握したところで、ホテルや不倫相手宅からの出入りを証拠として残せるような尾行ができないと意味がないわけです。

そのため、探偵によるGPSを使った浮気調査もなかなか自力で行うのは難しく、プロの探偵に任せたい調査方法の一つなんです。

レディース有吉のスマホの位置情報や体重計を使った浮気調査方法
レディース有吉で紹介された浮気調査の方法を紹介!スマホ(iphone)の位置情報や体重計を使った裏技!

浮気調査プロ2019年8月20日に「レディース有吉」で放送された、自力でパートナーの浮気をチェックする方法が話題を呼んでいます。 レディース有吉で紹介されていた自分でできる浮気調査方法は、スマホの位置 ...

続きを見る

 

探偵事務所の浮気調査の方法その3~張り込み

浮気調査プロ
尾行で浮気調査のターゲットの後をつけた後に行うのが、張り込み調査です。

ターゲットの浮気現場の証拠を抑えるタイミングをじっくりと狙います。

この時、素人が自力で張り込みを行って陥りがちの失敗が、パートナーにはバレなくても、周囲の人から怪しまれてしまうというミス。

下手したら通報されてしまったり、たまたま自分を知る人に目撃されてしまったら、うっかり本人の耳に入ってしまうこともあるかもしれません。

その点、探偵事務所は張り込みを行うための「基地作り」をしっかりと行うので、張り込んでいることを周囲に怪しまれることはありません。

その基地とは、車の中だったり、ターゲットの動きを観察できる部屋を間借りする時もあります。

また、道端や喫茶店で張り込む際には、途中で調査員を交代して、ターゲットや店の人、近隣住人に怪しまれないような対策を充分に行いながら、張り込みを行っているのです。

ポイント

素人が浮気調査のために自力で張り込みを行うのはリスクが高いです。その点探偵事務所には元警察OBも多いため、一般人にはバレないような張り込み調査に長けています。

 

探偵事務所の浮気調査の方法その4~聞き込み

浮気調査プロ
場合によっては、周囲への聞き込み調査も織り交ぜながら浮気調査を行います。

とは言っても探偵には警察のような権力はないので、プライバシーを聞き出したりできる効力まではありません。

聞かれた方もべらべらしゃべることを警戒するでしょう。

ここで言う聞き込みとは、もっと外側の浅い部分から状況整理につながるような情報を集めていく行為です。

例えば、道行く人に「このへんは普段から人通りが多いんですか?」と尋ねてみたり、「あの白い車って、いつもこの時間に停まっているんですか?」などと、世間話程度に収まる会話から浮気調査のターゲットの行動を絞っていくための聞き込みを行うのです。

また、探偵事務所によっては喫茶店やホテルの従業員とのパイプがあって、重要な証拠を聞き出すことができる力を持っているかもしれません。

どちらにしても、素人ではマネできないようなリサーチを探偵事務所では行うことができます。

ポイント

刑事さんのような聞き込みに力を発揮する探偵事務所もあります。一方で素人がマネして、パートナーの知り合いに聞き込みを行おうとすると、なんらかの形でそのことが浮気調査のパートナーの耳に届いてしまうことがあるので注意が必要です。

 

探偵事務所の浮気調査の方法その5~身辺調査

浮気調査プロ
探偵事務所では、正規のルートを通してターゲットの身辺調査を行うことができます。

場合によっては戸籍謄本などを取り寄せて、出生から遡った身辺調査を行うこともあります。

それ以外にも、依頼者家族の同意の上で、スマホなどの通信機器の契約状況やカーナビ履歴、クレジットカード利用状況など・・・。

あらゆる側面から合法的に浮気調査のターゲットの情報を収集する知識やスキルを探偵事務所は持っています。

ポイント

探偵事務所は素人では考えもつかないような方法での浮気調査方法に着手することができます。また情報開示請求に対しての法的知識もあるので、素人がやってしまって逆に法的手段に訴えられてしまうリスクを避けることができます。

 

探偵に認められている浮気調査方法

探偵を開業するには、警察庁から営業の許可をもらう必要があります。

浮気調査プロ
これは法律によって定められているため、探偵業届出証明書の記載がなく、無許可での営業は違反となり、そのような探偵事務所には絶対に浮気調査を依頼するべきではないでしょう。

また、「探偵業の業務の適正化に関する法律」の第二条で、警察庁によって許可が得られれば、聞き込み、張り込み、尾行の3つの調査方法が認められることが明記されています。

これらは、浮気調査の依頼を受けた場合に、調査のターゲットの行動や居所を探る目的や、浮気の事実の調査のために、聞き込み、張り込み、尾行を行い、その結果を浮気調査の依頼人に報告する業務が許可されているというわけなんです。

ただし、依頼人から浮気調査の依頼を受けたからといって探偵がどんな方法をとってでも調査できるわけではなく、当然一般人と同じく法律に違反するような行為は禁止されています。

つまり、一般人と何ら変わりない聞き込み、張り込み、尾行の方法を使って、浮気の有無を確認し証拠を掴まなければいけないわけです。

そのため、探偵が行う浮気調査には自分でできるような簡単なレベルのものではなく、高い技術と経験が必要とされることがお分かりいただけたと思います。

 

探偵が浮気調査に使う2つの道具

浮気調査プロ
探偵は、個人では用意するのが難しい道具を揃え浮気調査を行っています。

そこでここでは、探偵が浮気調査を行う際に使用する以下の2つの道具について紹介していきます。

・カメラなどの撮影機器
・尾行で使うバイクや張り込みや移動で使用する車

尾行で使うバイクや張り込みや移動で使用する車

ターゲットが車移動やタクシーなどを使うことが予測される場合は、車両やバイクを使って尾行することもあります。

また、地域によっては車よりもバイクでの尾行の方が都合がいいこともあるので、探偵はターゲットの状況によってうまく車両とバイクを使い分けます。

もし、自分で浮気調査をする場合は、一人での尾行になるので、複数人で車やバイクを使い分ける探偵の浮気調査方法は真似できないことがわかるでしょう。

 

カメラなどの撮影機器

探偵は、ラブホテルや不倫相手の自宅への出入りを証拠として抑えるため、以下のような個人では集められないような高性能な撮影機材をそろえています。

ポイント

・見つからないように撮影するための高性能な小型カメラ
・飲食店等で会話を記録するためのレコーダー
・張り込み先で遠くのターゲットを撮影する超望遠カメラ
・夜間にホテルへの出入りを撮影するための暗視カメラ

これだけの撮影機材をそろえ、ターゲットを尾行し証拠を押さえられるタイミングが来るのをじっと待ち撮影します。

失敗が許されない中での撮影ということもあり、高度な技術が必要とされているため、自分ではとても真似できないことがわかるかと思います。

浮気の証拠を自分で押さえる監視カメラ(小型カメラ)のおすすめと値段を紹介
浮気の証拠を自分で監視カメラ(小型カメラ)で押さえたい!どんな小型カメラがおすすめで値段はいくらなのかがわかる

パートナーの浮気で悩んでいる人の中には、自力で証拠をつかもうと考えている人もいると思います。 浮気調査プロそこでこの記事では、自力で浮気調査をする時に役に立つ最先端の小型カメラや監視カメラについて紹介 ...

続きを見る

 

探偵事務所の調査方法が自力での浮気調査より安心な理由

浮気調査プロ
自力で浮気の証拠をつかむことは至難の業です。

たとえ自力で浮気の証拠をつかんだとしても、それをしっかりと法的な訴訟レベルまでの書類として仕上げるには、よほどの専門知識がないとムリでしょう。

その点、多少の費用負担があったとしても、浮気調査から資料作成までを探偵事務所に依頼した方が、様々なメリットがあります。

以下で浮気調査を自分で行うのではなく探偵事務所に依頼する具体的なメリットと事例を3つ紹介します。

探偵事務所の証拠が強い理由1~動画・写真・音声証拠が鮮明

状況証拠に1番効力があるのは、浮気現場を映像として残すことです。

探偵事務所では最先端の機器を使って、かなり鮮明な証拠を残してもらえます。

遠隔捜査で捉えた写真や動画はカラーでブレもなく、顔までしっかり特定したもので提出してくれます。(夜間の暗い環境にも対応した撮影器材を使用)

また、ターゲットにバレないような至近距離で、ボイスレコーダーによる会話を録音することもできます。

さらに、素人が状況証拠を撮影しようとすると、どうしてもターゲットばかりに狙いを定めて撮影しがちですが、それだと「言い逃れ」されてしまう危険性があるのです。

その点、プロが残す写真は、「どこの店・時間帯・周囲の状況・前後の時系列」などがわかるような複数の映像を残してくれるので、ターゲットは言い逃れることができません。

探偵事務所の証拠が強い理由2~裁判で使える資料

大手の探偵事務所では、弁護士事務所と提携していることが多いので、離婚調停や裁判に有効な書類作成のマニュアルを持っています。

このようなスキルがあれば、せっかくつかんだ証拠をムダにすることはありません。

また、どんな証拠が強くて、どんな証拠は不貞を追及するのに弱いか?ということも知っています。

その点、素人が自力で記録しておいた証拠は感情が先に立ってしまうので、実際には「これくらいじゃ浮気の証拠にはならないよ・・・」ということも多くなってしまうのです。

探偵事務所の証拠が強い理由3~調査方法に違法性がない

名の通った探偵事務所であれば、浮気調査内容も法律を遵守した合法な手段のみです。

具体例を挙げると、日本では本人の許可なく盗聴器を仕掛けたり、浮気のきっかけを誘発するようなおとり調査は禁止されています。

また、証拠写真を撮影するのに、一瞬でも他人の敷地に許可なく侵入することも許されていません。

もしも、これらの方法で浮気調査を行った場合は、浮気の決定的な証拠をつかんだとしても、違法性の方を重要視され、証拠として裁判で認められなくなります。

このへんの判断が自力で浮気調査をする時には難しいでしょうし、下手に友人に依頼することもリスクが高くなります。

ポイント

裁判で立証できる証拠を作成してもらえる点において、探偵事務所は調査方法の段階から計算して証拠集めをしてくれます。自力の浮気調査で逆に訴えられてしまう側にならないためにも、調査以外の知識にも詳しい探偵事務所に任せた方が良いです。

浮気調査に強いおすすめ探偵事務所ランキング2選を見る

 

探偵事務所の浮気調査方法まとめ

浮気調査プロ
探偵事務所は、刑事並みの調査方法で確実な浮気の証拠を残してもらえます。

逆に浮気をしていなかった事実についても、依頼人が納得するような結果を提示してくれるので、いつまでも自力だけの浮気調査で疑念が晴れないまま時間だけがたってしまうこともありません。

また、このようなしっかりとした浮気調査をしてくれる所を探すためにも、探偵事務所選びは重要になっていきます。

「安さ」「着手までの早さ」「家からの近さ」だけを優先して決めてしまうと、不利益を被ってしまうこともあるので注意してくださいね。

まずは、「安心して任せられるだけの経歴や口コミがあるか?」「HPが更新されていて、会社情報の明確な記載があるか?」をチェックして、気になる探偵事務所には直接電話をかけて、応対の雰囲気を確認してみることから行動に起こしてみましょう。

浮気調査に強いおすすめ探偵事務所ランキング2選を見る

浮気調査ができるスマホアプリのおすすめランキング
浮気調査ができるスマホアプリのおすすめランキング!相手にバレやすいアプリとバレにくいアプリがわかる!

「パートナーの行動が怪しい」「もしかしたら浮気をしているのでは?」と、悩んでいる人はいると思います。 このような時に探偵事務所に依頼する方法もありますが、調査料金もかかりますし、なかなか敷居が高いもの ...

続きを見る

自分でできる3つの浮気調査方法
自分でできる3つの浮気調査方法

パートナーの浮気で悩んでいる人は、いてもたってもいられなくて少しでも早く事実を知りたいと思っています。 もしかしたら探偵事務所に浮気調査の依頼を考えている人もいるかもしれませんが、「その前にできる限り ...

続きを見る

 

 

人気記事ランキング

原一探偵事務所の浮気調査の料金や方法を解説 1

パートナーの浮気で悩んでいる人に、未来に進むための味方になってくれる探偵事務所を紹介します。 パートナーの浮気の疑念ばかりが膨らむと心が不安定になり、悩んでいると時間ばかりが無駄に過ぎてしまいます。 ...

総合探偵社TS 2

パートナーの浮気を疑っている女性や男性、離婚訴訟に向けて決定的な証拠を掴みたい人など、興信所に相談を持ちかける件数は年々増えてきています。 探偵会社は、昔のような暗くて秘密めいた雰囲気はなく、裁判でも ...

MR探偵社で浮気調査の料金と口コミ 3

浮気調査プロパートナーの浮気や不倫で悩んでいる人は、MR総合探偵社に浮気調査を依頼するのがおすすめです。 なぜかと言うとMR探偵社は、問題解決の実力そのものはもちろん、クライアントのその後の人生が幸せ ...

-未分類

浮気調査に強いおすすめ探偵事務所ランキング
浮気調査に強いおすすめ探偵事務所ランキング

Copyright© 浮気調査プロ! , 2020 All Rights Reserved.